アルブカ スピラリス フリズルシズル くるくる葉っぱが、とってもかわいい。管理が楽な、ケープバルブです。


価格:
販売価格¥700

送料はこちら お会計時に計算されます。


説明

送料区分:Sサイズ(5鉢まで)

鉢サイズ:2号(直径6cm)

 

くるくる巻く奇妙な葉が魅力的なアルブカ・スピラリス・フリズルシズル(Albuca spiralis ‘Frizzle Sizzle’)、冬型の球根で秋に目覚め、成長を始めます。。

南アフリカ、ケープ州原産のアルブカの園芸品種で、冬型の球根。

アルブカ属は葉がくるくるとまく種類が多く、春先の開花ではよい香りのする花を咲かせる種類が多いです。

秋に針金のような葉が出て、先の方からくるくると巻いていく。巻いていく様子に変化があり楽しめる植物だ。出てきた葉をうまく巻くように育てることが重要だ。


アルブカ・スピラリス・フリズルシズルの育て方
冬型球根のため、夏の間は通常休眠しているので水を与えず、風通しのよい雨が直接当たらない日陰に置いておく。ほぼ放置状態にしておきます。

秋から春の生育期の水やりは、週に1~2回程度。風通しの良い、直射日光が当たるところで管理すると、葉が良く巻いてくれます。

肥料はほとんど必要ありません。

この商品を見た人はこんな商品も見ています